理念に基づく経営

理念に基づく経営

弊社の経営理念は、「楽しむために ~ 誇りある自分へ、誇りある企業へ ~」です。また、社名である「ディライト」の意味も「delight:大喜び、歓喜、うれしさ、愉快、楽しみ、大きな喜びを与えるもの」という内容です。社員とお客様の喜びや楽しさを作っていくのが弊社の目的です。これを実現するために、社内体制も構築しています。主な特徴は、以下の9つです。

ディライトの理念:楽しむこと店舗の運営方針写真の幸せを実現するための給与形態頑張った人が評価される給与形態独立支援制度ディライトの人事制度無借金経営豊富な研修制度レクリエーションも充実今後の事業展開について

店舗の運営方針

働く楽しさを感じている社員がいるからこそ、お客様に幸せな一時を提供できると考えています。日々の仕事を楽しむ術を社員・アルバイト全員で、日々考え続けています。そのために、素直な気持ちや意見をどんどん言ってもらっています。みんなの声の中に、店舗をより良くするためのヒントがあるからです。メンバー一丸となって、より良いお店づくりに励んでいます。

頑張った人が評価される給与体系

給与体系
弊社の給与体系の考え方は、少し変わっています。

給与…過去の実績

頑張った人がより多くもらえるように仕組みを毎年構築していきます。

手当…結果を出した人への報酬

目標達成をした店舗に毎月支給しています。

賞与…頑張った人への報酬

頑張った人がより多くもらえるようにスタンプカード制を採用しています。

ディライトの人事制度

ディライトの研修制度

店長は立候補制

本人からの立候補があれば、社歴に関わらずお願いしています。役割を担いたい気持ちがある人にお任せするのが最も良いと考えています。それは新入社員でも同じです。しかし、店長になって、すぐに全てがうまくいくことはないでしょう。失敗することもあるかもしれません。目標を達成できない月が〇回続いた場合は、店長から降格となります。しかし、また何度でも立候補が可能です。二回目の店長は、一回目よりもうまくできることと思います。一所懸命に取り組んだ上での失敗は、成長に繋がります。実力とは、失敗の数です。

結果を出せる新人や後輩を育てたことを評価

弊社では教育を重要視しています。仕事の中で、新人や後輩の教育に力を注ぎ、結果を出した人を最も評価しています。人が成長すれば、自然と「お客様に喜ばれるお店」はできあがっていきます。

何か一つでも秀でたものがあれば評価(一点突破主義)

何でもできる人とは、そう滅多にいるものではありません。しかし、誰でも何かしらの得意分野は持っているものです。強みは加速度的に伸びていきます。その強みをどんどん伸ばして、お客様のために活かしてください。

豊富な研修制度

豊富な研修制度

社員の成長こそが最も大切だと考えています。
だからこそ、教育・研修には力を入れています。

また、受けたい研修があれば、ぜひ会社に伝えてください。
良い研修はみんなで共有していきましょう。

研修内容

サービスマインド研修

第1回 サービスの原則 第4回 成果を上げる
第2回 お客様を知る 第5回 クレーム解決
第3回 自分を知る 第6回 サービスの真価

コミュニケーション研修

質問力セミナー 伝えるセミナー 褒めるセミナー
ディベート研修 表現力セミナー リアクションセミナー
発想力セミナー チームワーク研修 伝わる話し方講座

ビジネス研修・マインド研修

新入社員研修 幹部研修 中堅社員研修
管理職研修 マインドアップ研修 独立開業のための研修

社員の幸せを実現するための勤務体制

勤務体制一般的には飲食店は、長時間勤務になりがちです。
社長の入江も20代の頃に、家に帰る暇すらもない勤務状況を経験しています。
自らの経験から「あの勤務環境では社員が幸せな家庭を築けない!」と考え、定時の24時で帰るように制度を完備しました。

希望者によっては、22時で退勤することも可能としています。
勤務時間の違いにより給与の差は出ますが、本人の希望に沿って決めています。

独立支援制度

独立支援制度
株式会社ディライトは、社員とお客様の喜びや楽しさを作るために存在しています。
店長となった社員が、更に社長もめざす人がいてくれたら、喜んで応援致します。そのために、独自の独立支援制度を設けました。
要するに、「流行っているお店を譲る」という内容です。

社長をめざす方は、ぜひともご活用ください。

貫き続ける無借金経営

無借金経営
売上の拡大だけを考えれば、借り入れをしてでも次々と出店し続けるのが得策です。
しかし、弊社の目的は、売上の拡大ではなく、社員とお客様の喜びや楽しさを作ることです。
ですから、借金をしてまで、出店を急ぐ必要がありませんから、自己資金での出店を貫いています。

そのため、1店舗目から2店舗目は15年もかかりました。
それが、4店舗目から5店舗目は、約1年で出店ができました。
出店スピードが着実に早まってきています。
今後の展開が楽しみです。

レクリエーションも充実

レクリエーション
弊社に集う社員は、遊びにも一所懸命です。
飲み会や食事会だけでなく、花見や海への日帰り旅行など、遊びも満喫しています。
会社所有のクルーザーもあり、免許さえあれば社員の誰でも運転が可能です。

今後の事業展開について

今後の展開
今後は焼肉店だけでなく、全く違った事業展開も手掛けていきたいと思っています。
今、構想を練っているのは、牧場経営です。
神戸にいるからには、神戸牛を自社で育成し、出荷できればと考えています。
これが実現できれば、肉の卸業も可能となります。
さらに、神戸牛のネット販売も始められます。
また、お店ではイタリアンカフェや立ち飲みカウンターなども出店の予定があります。